arrow_upward

2024.1.26BOOTHにて新作フォント「takumiゆとり丸ゴシック」を販売開始しました!(→BOOTHへ

愛する者敗れる!強靭なノイズのパワー!!
2012/01/13(金) 13:46
スイートプリキュア♪


『ブォ~ン♪ノイズの好きにはさせないニャ!』


録画したものを鑑賞終了した。




ノイズの力…凄まじいな…。


音吉さんのパイプオルガン…あと少しだったのに効かなかった。
そしてプリキュアの4人を守ったクレッシェンドトーン。
封印されてしまった‥な…。



“おじいちゃん”を守るために、ミューズは音吉さんのもとへ飛んでいく…。


だが音吉さんは、「あとは頼む…」と言って、自分の手を握ったミューズの手をはじいた。


大切な孫だから、やっぱり守りたいんだろうな…音吉さんも…。
プリキュアたちと同じように、【守りたい】気持ちって、きっと誰にでもあるんだと思った。
時には命に代えてでも‥‥。




冷酷無情なノイズ、目を覚まさないファルセット…


そんな2人にプリキュアたちは激昂していた。


だがなぜファルセットは目を覚まさないのだろうか…。
ノイズがファルセットを操る力って、そんなに強力なのか…?




そういえば、クレッシェンドトーンもこんなことを言っていたな。


「プリキュアの力の源…それは誰かを守りたいという心。」


「誰かを守りたい」気持ちが誰よりも強く、その気持ちがどんな時でも、どんな場所でも揺るがない強い意志のもとに存在している女の子なら、きっと誰でもプリキュアになれるのだろう。
たとえ変身できなくても、選ばれし者でなくても、「誰かを守りたい」って強い意志がプリキュアと同じように存在しているなら、みんなプリキュアの仲間、味方だ。
(※↑気取った言い方で申し訳ないが、本当にそう思ったから。)




激昂したプリキュアたちは、ノイズに怒りのすべてをぶつけた。


さっきまで技を使ってもかなわなかったのに…。
ノイズの力は強靭なものだが、プリキュアがみんなを守りたいって思う力だって、それくらい……いやそれ以上に強いものなのだろう
よく立ち向かったなぁって…4人とも。




「おおきくなったらプリキュアになりたいです!」とか言う女の子、現実にいそうだなww


幼稚なようだけど、もしそんな思いを持つ子がいるなら、その志はいつでも、いつまでもなくさないでほしいな。
たとえ影響されていただけだとしても、誰かを守りたいって思えるのは素晴らしいことだと思うし。



まぁそういう僕はと言えば、誰かを守るどころか守られてばっかりの情けない17の男だが(笑)。




――次回でいよいよ最後の戦いらしいな!(※最終回ではない)


そして次作『スマイルプリキュア!』2月5日から放送とのこと!
こっちも楽しみだな!
(これまでみたいに毎週見たいけど…学校とか勉強とかいろいろあるし…見れるかな…。)




プリキュアたちの今後に期待して、
ィヨロシク!!~♪

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント